FC2ブログ
バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
サイアムソサエテイ(タイの文化を学ぶ)
P_20180420_162709siam society
国際交流基金の帰りに、タイの文化を発信するサイアムソサエテイの前を通った。

P_20180420_162751old house
日本語を学ぶタイ人17万人,中国語は29万人のタイ人が学ぶ、実情を知ると、日本語の普及がなかなかむつかしいと感じる。
中国政府は、毎年タイに中国語の教師として2000人を送り込む。日本語を教える教師を日本政府はどれだけタイに送り込んでいるのであろうか?
孔子学院という中国政府は、ソフト面でも中国の文化や教育を普及させて、中国のプレゼンスを高めようとしている。
日本語普及の課題は、教科書
P_20180420_153508JPF.jpg
国際交流基金はドイツのゲーテインステイツ―トや英国のブリテイッシュカウンセル。米国のアメリカンセンターなどの文化戦略の一端を担っているが、基本は日本語の普及ではないか?
日本政府観光局も日本への観光客を増やす目的で活動をしているが、日本語の理解者を増やすことが、基本にあってもよい。
P_20180420_153511JINTO.jpg
最後に、日本人会の図書館を尋ねた。スクムビットは幼児向け、チョンノンシーは大人向けと利用者によって集める図書が違うようであるが、タイ人にも公開ができないのだろうか?
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/989-8a526f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック